岡山中央社会保険労務士法人 人事サポート

岡山県内で助成金申請,就業規則作成,評価制度の構築,人事労務相談,労働・社会保険諸手続き,マイナンバー管理,401K導入なら岡山中央社会保険労務士法人にご相談ください。茶屋町駅より徒歩1分。 人事制度,就業規則,助成金,賃金評価制度,人事・労務に強い社労士が御社の悩みを解決し夢を叶えるお手伝いをします。

今の住まい

倉敷市茶屋町のCプラッツチャチャの近く。下津井電鉄跡にできてるサクラのトンネルが本当にきれいですよ。ぜひ春に遊びに来てください。

↓ ここ以降は余談です。(かなり)

結婚を機に茶屋町に引っ越してきてもう7年くらいになります。今では本当に住みやすく、便利な場所で満足していますが、最初は茶屋町に住む予定ではありませんでした。というか最初は嫌でした。

なぜなら、私の職場への通勤時間が長くなってしまうのが嫌だったのです。当時、私は岡山市に在住/勤務し、妻は倉敷市児島に在住/勤務していました。

私と妻の結婚後の住む場所に関しては共通の考えであり、結婚して、いずれは子供もでき、私が主として働くことになるのですから、なるべく岡山に近い所にしよう。なおかつ、妻は、いずれは電車通勤をすることにしてましたので、妻の児島への電車アクセスが良い大元駅(ほとんど岡山駅より)近辺というものでした。

ところが、新居を探さないといけないという時期になると、妻の方の提案で「電車が多く停車する妹尾駅(まだまだ岡山より)近辺が良い」という話になりました。

「まあ、そのくらいならしょうがないかな」と思いつつ、さらに後日話をしていると今度は「早島駅(なんとか岡山より)近辺が良い」さらに、どうせならマリンライナーが全て停まる茶屋町駅近辺が良い」ということで、どっちかと言えば児島に近い茶屋町になってしまいました。

ただ「まあそのうち電車で通ってもらうことになるからな〜。マリンライナーは全部停まったが方が、まあ良いよな」と渋々あきらめて、新婚生活をスタートしたんですが、妻が一向に電車通いをする気配がありません。

なんと、今度は「やっぱり車の方が便利が良いから、車で通いたい」ってことになり、「電車が多く止まるからということで、だんだん児島側に近寄ってきたあの話はなんだったんだ〜」ということで、まんまとやられてしまいました。(泣)

そんなこんなありましたが、今ではこの茶屋町の街の雰囲気も、地域の方々の人柄もとっても気に入っています。ホントですよ。(笑)

岡山県内で助成金申請,就業規則作成,評価制度の構築なら岡山中央社会保険労務士法人にご相談ください。岡山・倉敷・茶屋町を中心に無料相談会も開催中!人事・労務・助成金に強い社労士が御社のサポートをします。